固定されたトゥート

CPU でも IO のプリフェッチで頑張れば速くなるのねー。

Elixir と Rust とでの受け渡しのときの変換のオーバーヘッドを見極めないとはやくならないと。

Elixir は Web インターフェースが強いと。触ってみてもいいかもなー。

マルチ CPU は rayon クレートがおすすめ。Firefox でも使ってる。

Elixir の

1..1_000_000
|> Enum.map(foo)
|> Enum.map(bar)

が各要素で並列化出来る。
Hastenge っていうのを作ってなんとかしてる(研究中)。

Elixir は Erlang VM で動いていて、Ruby, Python より速いが、ネイティブに劣る。高速化するために C を呼べる NIF を書く。
Rustler で Rust で NIF を書ける!

mrusty っていう mruby から Rust を扱うライブラリしゅごい。

Failure っていうライブラリでラップすると ? 記法で返す Error に悩まなくて住むようになると。

Chrome みたいなメモリリークが起きなくなる Rust。

WebAssembly のコードを書くと JavaScript との型変換で頭がおかしくなるので早く TypedObject が欲しい。
github.com/rwaldron/tc39-notes

この Pull Request のレビューは真に意見のぶつかり合いみたいな感じで、読んでるだけで MP を持ってかれる。
github.com/kangax/compat-table

もっと見る
Kimamass Social

Kimamass の情報をいち早くチェック!